シルクスクリーンを洗い、型抜きする

暗いまま洗面所へ行ったら、洗面器に水を貯め、そこにOHPフィルムを剥がしてスクリーンを浸します。
少しすると紫のシルクスクリーンにデザインした部分だけが白くなっていきます。
これが太陽露光していない部分の感光剤が溶けているのです。

軽く指で撫でてあげるとさらに紫の部分がとれていき、デザインした部分が透明になります。
これでデザインした部分が全て透明になり、透けていれば完成です。

デザインした部分が半透明の紫色の場合は、太陽露光する時間が長すぎます。
失敗してしまったら、2度目はもっと太陽に当てる時間を短くしましょう。

NEXT>> シルクスクリーンを洗い、型抜きする