木枠を作り、シルクスクリーンを張る

黒板の板やコルク版を枠から取り外します。

枠を作ったら、周りに両面テープを貼っていきます。
両面テープにシルクスクリーンをたるみがないように張ります。
両面テープは仮止めのようなもので、あとでホッチキスで止めます。テープの厚みは薄いものでも厚いものでもどちらでも大丈夫だと思います。
これも100円ショップで売っています。

シルクスクリーンの外側の余った部分を折り曲げて木枠を包むようにしてぴっしりとくっつけ、最後にホッチキスでパチンと固定します。

ホッチキスは1000円近くする強力なものを使わないと木枠に打ち込めないので文具店などで探しみてください。
この木枠を包むように折り曲げるためにもシルクスクリーンは大きめに使いましょう。