シルクスクリーン・プリントとは

シルクスクリーン・プリントとは、アイロンプリントとは違い、Tシャツの生地にインクを染み込ませる形でオリジナルTシャツを作っていきます。
インクを直接染みこませるために、洗濯してもボロボロになることなくキレイな仕上がりになります。

まずはデザインを作り、それをシルクスクリーンという網状のスクリーンに写し、その網の上からTシャツに向かってインクを摩り下ろすとTシャツに網から漏れたインクが染み込んで印刷される、といった感じです。

これはある意味版画と同じで、このシルクスクリーンが版になるわけです。
版は1つ作れば、その版を使って何枚も印刷物を印刷できます。
このシルクスクリーンの版も1つ作ってしまえば同じデザインのオリジナルTシャツを何枚も印刷することが可能なのです!