ミニ黒板やコルクボードなどの木枠

ミニ黒板やコルクボードなどの木枠はシルクスクリーンを張る枠となります。
この枠にシルクスクリーンをたるみなく張り、これで版画の版が完成という形になります。
100円ショップなどで売っているので探してみてください。

これら以外にも写真たてなどの枠も使えますが、できるだけA4程度の大きさのものを選ばないと大きなプリントはできないので、太陽感光したあとにサイズを確かめて枠を買うか、OHPフィルムなどで大きさを確かめてから買いましょう。

また、大きい枠はあまり売っていないことが多いのでシルクスクリーンを作る前に枠だけを確保しておくのがいいでしょう。

枠はできるだけしっかりした作りのものを選んでくださいね。

その他オリジナルTシャツ製作に必要なもの一覧