シルクスクリーン

まずシルクスクリーン・プリントで必要なのがこのシルクスクリーンです。
実際はシルクスクリーンに感光剤という液体を塗布して、網目を埋める液体も用意して塗布してからが正確なシルクスクリーンとなるのですが、その作業も大変な作業で失敗することもあり得るので、その手間を省くことも考え、TシャツくんというオリジナルTシャツ作成キット用のシルクスクリーンを使いましょう。

これには最初から感光剤が塗布してあるので、あとはデザインを作ってこのシルクスクリーンに太陽を当てるだけで版ができます。

シルクスクリーンの大きさはいくつかありますが、A4サイズであれば、35cm*35cm程度でいいでしょう。
また、スクリーンには網目の大きさにいくつか種類があります。
この網目の大きさが小さければ小さいほど細かい印刷表現が可能です。
普通は120Mでいいでしょう。
細かすぎるとインクが下に落ちにくかったりしますので120Mがベストでした。
この数字が小さいと目が粗くなり、大きくなります。

Tシャツくん ミドルスクリーン 120メッシュ 5枚入

その他オリジナルTシャツ製作に必要なもの一覧